当研究室を希望する学生へ

From Ogata Lab.
Jump to: navigation, search

Contents

当研究室の紹介

コンピューターシミュレーション技術は,自動車,航空機,ロケット,工作機械,半導体等に関連した多くの企業で,低コストで環境に優しい解析・設計手法として,最近とても注目されています.特に資源小国の日本では必要不可欠な技術と言えます.これらの企業の研究者の方にお聞きすると,シミュレーションコードの数理物理的基礎が分かっていて,計算結果の信頼性を自分で評価できる技術者を,特に必要としているそうです.本研究室でも,シミュレーションの中身が分かることを第一の目標としています.

希望する学生は,複数の国内・海外学会での発表(出張派遣)や学術論文発表など,非常に充実した研究活動が可能です.ただ,卒業研究の1年間だけでは,コンピューターシミュレーションを思い通り行うまでには至らないのが通常です.創成シミュレーション工学専攻・博士前期課程さらに博士後期課程に進学し,コンピューターのことを良くわかっているシミュレーション物理工学研究者に成長した後に,社会に出て行ってもらいたいと思っています.


求められる学生像

自ら学び,根気強く,深く考えることのできる学生.


過去の卒業生の進路先

平成22年度までで,20名の卒業生がいます. その卒業生の進路の内訳は以下のようになっています.

自動車関連企業: 8 名
その他: 12 名


研究室の場所

名工大の2号館B棟にあります.

尾形 教授: 314B 室
小林 助教: 502B 室
田村 特任助教: 504B 室
学生部屋: 310B 室,501B 室


Q&A

履修しておいた方がいい科目は?
量子力学,統計力学,固体物理.
見学は可能?
前もってメールしてくれればいつでも受け付けます.


他にもFAQsをご覧ください.

Personal tools
Namespaces
Variants
Actions
Contents
コンテンツ
Toolbox